レスポンシブ広告

シガヤーをエギで釣る

快晴の中、シガヤー釣りに行ってきましたよ。シガヤーはわたしにとってはウデナガカクレダコです。シマダコをシガヤーと言う人もいるのでややこしいです。シガヤーってしがみつくって意味かな。

釣具屋さんでシガヤー用のエギを買ったので久しぶりの釣りですよ。前回、カウボーイみたいに捕った時にエギで釣ってる人がいて真似したのですよ。

沖に歩いていくとカニの大群。数千、数万匹のミナミコメツギガニですよ。子供たちが追いかけるとあわてて砂に潜ります。よく見るとかわいいカニですよ。

初めてなのに釣れました。カウボーイと違って針にひっかかる分簡単かも。でも面白さと効率はカウボーイの勝ちかな。

釣りしてる時の写真はこれだけ。手が汚れてるし釣りは忙しいんですよ。

釣れたシガヤーは腰からぶら下げた洗濯物ネットに入れますよ。洗濯物ネットに入れるのがおススメって前に会ったおじさんに習ったんですよ。海苔のプラスチックの瓶をぶら下げて入れてる人もいます。

1日でエギのお腹が破れてしまいました。380円もしたのになあ。修理できるかな。浅い海でやったから地面こすりすぎたかなあ。

釣りだと慣れてなくて余裕ないのであんまり写真無いですよ。シガヤー釣れるとあたふたするので。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
関連記事