レスポンシブ広告

3月やんばるでビーチコーミング

3月なのに暑いヤンバルで貝拾いですよ。もうそろそろビーチコーミングのシーズン終わりですよ。今年はいいもの拾えなかったです。

毎年飛んでくる風船。中華系です。意味もなく写真撮ってます。

小さい丸いのはテリハボクの実。大きい丸いのはなんだかわからない。お皿にしてるのはアオウミガメのはがれた甲羅です。

なんもねーなー。

クルミ?、ハチジョウダカラ、ワニグチモダマ。

油の塊が漂着していました。1月6日に奄美沖で外国のタンカーが沈没して、その油が漂着してるってニュースでやってたけど、この程度の量なら毎年見かけますよ。

子供たちがわいわい遊んでるので見に行ったら、生きてる貝を捕まえて、瓶にいれて観察してましたよ。生きてるジュドウマクラガイ。

脱出しようと頑張ってます。この瓶、きれいに割れた電球ですね。

じっと見てたらかわいくて飼いたくなりますよ、

意外と早く動いて脱出しました。砂にどう着地するのか見たかったのに、次女がさっと捕っていった。

食品用と書かれた洗剤の容器。食品を洗うのか?

タコノマクラの化石発見。フジツボの化石も。

ハングルの書かれた容器。絵からして、豆乳の容器とか?

いっぱい漂着していると見る気なくすのですよ。

油にまみれたペットボトル発見。これもタンカーの仕業か!

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
関連記事