レイシ(ライチ)をもらった。

スポンサーリンク

次女が近所の友達からレイシをもらってきました。庭の木に鈴なりだそう。誰も食べないからもらってーともったいないお言葉。我が家はレイシ大好物なので大喜びですよ。

枝付きのレイシを袋いっぱいもらいました。

翌日、別の友達からもレイシもらえました。まるまるしててとってもキレイ。鳥に食べられる前に採ってきたよーって。毎年鳥との戦いがあるそう。今回は朝4時に起きて採ったらしい。ありがたや。

レイシはとってすぐに食べないと、どんどん味が落ちるといいますよ。汁がこぼれるからシンクの前に立って食べますよ。

二種類のライチを並べてみた。左のほうが甘い。右は酸っぱ目だけどジューシー。個性があってどっちもおいしい。

ツルンとむいて食べますよ。

数日では食べきれない量なので冷凍します。冷凍すると味が落ちるけど仕方ない。

冷凍すると、よくバイキングとかである外国産のライチみたいになりますよ。でも、沖縄産のライチを冷凍したのより、外国産の冷凍ライチのほうがうまいってライチ好きの長女が力説してました。長女は業務用スーパーで買う冷凍ライチが大好きなんですよ。

種はつるんとかわいいです。植えると芽が出てかわいいですよ。だから捨てづらい。

こちらは数年前に種を植えたレイシ。しばらくほっといたのでちょっと元気ないです。庭に植えなおそうかな。

スポンサーリンク
関連記事