リサイクルショップで米軍装備品のゴアテックスのブーツを買いたい話。

スポンサーリンク

宜野湾市大山にあるOFF-HOUSEに行ってきましたよ。全国チェーン(多分)のリサイクルショップですよ。

ここは普天間基地とか牧港補給基地とか嘉手納基地とかからアクセスいいからか、米兵の姿をよく見るのですが、米兵が服を売るみたいで、米軍装備品の軍服とかが売ってるのですよ。

ミリタリーコーナー

軍服とかフライトジャケットとかいろいろありますよ。でも結構大きめのサイズが売れ残ってます。

例えばこの服なら1000円。沖縄県民は畑仕事の作業服として使いますよ。田舎のおじさん長靴と軍服着てるイメージです。決しておしゃれ服ではないです。だから1000円。

米軍トレンチコートは5500円。レディースですよ。沖縄じゃ着ることないなあ。

他にもズボンなんかもいろいろありますよ。空軍、陸軍、海軍、海兵隊とそろってます。マニアの人はミリタリーショップ行くよりリサイクルショップのほうが安くて揃うと思いますよ。1000円くらいのがずらっと並んでます。

空軍のジャージ上下セットですね。U.S.AIR FORCEって書いてあります。あんまり上等じゃないのになぜか強気の5500円。

これはちょっと欲しくなった巨大なダッフルバッグ。コロコロ付。でも使うことないなあ。

このなんてことない作業服ぽい上着が驚きの8800円。値段の付け方がよくわかりません。たぶんマニアが見たら違いがわかるのでしょう。

米軍払下げのコンバットブーツ

若い頃は中古の靴なんて誰が履いたかわからないのなんで需要があるんだ?新品買えよとか思ってたのですが、いつの間にか中古が平気になりました。特にブーツなんて新品で買う経済的な余裕無いですよ。安いは正義。

コンバットブーツ1100円ですよ。安いけど、今日はゴアテックスのブーツを探しに来たのですよ。

ありました。ゴアテックスのブーツ4400円と5500円のがありますが、わたしに合う普通の足の大きさのサイズは売り切ればかりなのですよ。大きいか小さいかなんですよ。だから、同じ敷地にあるダイソーとかシマムラに来たときはちょっと寄ってサイズ無いか見るのです。今日も無かった残念。

米兵が履いてるゴアテックスのブーツは防水だし蒸れないし歩いて疲れないし、すごく外歩きには最高なのですよ。街で履くのは恥ずかしいけど。

アメリカ家具もありますよ。

このリサイクルショップは58号線バイパス沿いにあるのですが、普通の58号線沿いにはアメリカン家具屋さんが何軒もあります。昔から米軍払下げとか引っ越す米兵の家具を修理して売ってるのですよ。

アメリカ家具は古くて重くて色が濃いってイメージがあります。あんまりおしゃれなイメージは無かったのですが、観光客に人気で、最近は数が少ないとも聞きました。

この店にも少しですがアメリカン家具がありました。アメリカっぽい机。ちょっと背が高いんですよ。

あれ?安いな。この机1100円。古くてオンボロですけど、昔のものなので修理すれば上等になるとおもいますよ。

こっちは11000円。玄関とかに置くキャビネットですかね?重そうですよ。

観光客は絶対こないようなチェーン店のリサイクルショップは穴場ですよ。見るだけでも面白いです。二階のパソコンジャンク品コーナーとか、オタクっぽい米兵がずっとうろうろしてたりします。面白いですよ。

スポンサーリンク
関連記事



コメント

  1. ぎょうざ より:

    初めまして、いつも楽しく拝見させて頂いております。ブログ更新再開されたようでよかったです。関西在住ですが、ビーチコーミングの事・自然の事・買い物・食事の事等大変参考にさせて頂いてます。今年は新型コロナで沖縄旅行はキャンセルしましたが来年はリベンジの予定です。早く特効薬が出来るといいですね。
    ブログ更新楽しみにしております。

    • かまんぬ より:

      ぎょうざさんコメントありがとうございます。コメント読んで元気が出て今日もブログ書きました。最近、国際通りのお土産屋さんが開きはじめましたよ。観光客もボチボチ戻ってきてます。