11月 ヤギの骨とウミガメの骨

スポンサーリンク

今日もいい天気の中、ビーチコーミングですよ。最近良い貝殻を拾ってないのは、自然環境の影響か、わたしが老眼になって見えなくなったのか。
でも先日の強風のおかげで、今日は漂着物が多いですよ。期待できます。

ヤギの後頭部発見。これはこれで持ち帰って飾りたいような気もするけど、長女が怒る顔が目に浮かぶし、これ、誰かの食べたあとだし。理性でぐっと抑える。
でも、漂白して白くなった骨を飾ったらかっこいいだろうなあ。やっぱり持ち帰るべきだった。

漂着は多いけど、めぼしいものはない。目移りして探せない。

漂着が多すぎるのもやる気が失せるのです。ペットボトルの山の下に何か良いものが落ちてる可能性は高いけど、きりがない。
ビーチコーミングの神様、程よい漂着でお願いします。

このビーチも流木だらけ。絶対海豆落ちてるだろうけど、木が多すぎて探せない。

アオウミガメですかねえ。甲羅の骨1個と鱗が落ちてましたよ。

漂着多すぎて目移りして何にも拾えない日でした。

今年はウミガメの漂着死体をよく見るなあ。

スポンサーリンク
関連記事