2019年11月 オキナワウラジロガシのどんぐり拾い。

スポンサーリンク

毎年恒例となってるオキナワウラジロガシのどんぐり拾いに行ってきましたよ。ドングリのなる木は何本か知ってるのですが、どれも山の中ばかりなので、今回は比較的手軽に行ける場所の木です。といっても、結構な山の中ですけどね。

虫と戦い、ハブに怯えながら歩いていきます。当然長袖長ズボン、軍手に足元は長靴着用です。

今年はどんなのが落ちてるかなーと探すのがすごく楽しいのです。

落ちてますねー。

家族でこれだけ拾いました。この中から3つ選んで、のこりは沢沿いを歩きながら投げるのですよ。イノシシや虫の攻撃に耐えて芽を出しますように。

毎年、ちょっとでも大きく見えるように長男の手のひらに乗せて写真をとるのですが、成長してだんだん手が大きくなってきた。

オキナワウラジロガシのどんぐり

今年はまあまあの出来でした。持ち帰ったどんぐりは一度冷凍して虫を殺してから飾るのですよ。

スポンサーリンク
関連記事