キャンプ・シュワブフェスティバルに行ってうまいと評判のポパイズ・ルイジアナ・キッチンのチキン食べた。

スポンサーリンク

3月23日にキャンプシュワブでフェスティバルやってたので行ってきましたよ。埋め立て工事の影響なのか、いつもは海側のメインゲートから入るのに、今回は山側のゲートから入ったので、大渋滞でしたよ。ずいぶん山の上のほうの駐車場に停めて、無料バスで会場まで送ってもらいました。

今年のメインゲストは、ヘイルストームとのこと。有名なのかなあ。

軍用車両とヘリとかの展示

まずは長男が大好きな軍用車両コーナーに行きました。これはタイヤとスクリューついてるから水陸両用車かなあ。全然詳しくないですよ。

上がぐるぐる回る車。

やけに細いヘリ。写真も触るのもいいけど乗るのはダメって。

オスプレイ。数年前は珍しくて大行列だったのに、今はもうみんな慣れて閑散としてましたよ。



オスプレイの中。狭くてごちゃごちゃしてます。20人乗りのマイクロバスくらいの大きさかな。輸送機ですからね。


こんなボードがほしい。

この小さい車は初めて見た。かっこいい。


実銃の展示

銃の展示もありました。自由にカシャカシャ触ってOKなのですよ。うちの息子が構えてたら米兵が撃ち方を教えてくれました。当然、引き金もひいてましたよ。息子大喜び。

翌日の新聞に子供に銃を構えさせるのはどうかって批判的な記事が載ってましたよ。
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-893436.html

わたしは嫌なものから目をそらさず現実を教えるほうがいいって思うので、息子にも人を殺す道具だけど人を守る道具でもあるって教えてますよ。

多くの日本人が嫌なものを見たくない結果、遠く離れた沖縄に米軍基地が集中してるのではないかと思うのですよ。

舞台

このキャンプシュワブは若い米兵が多いので盛り上がりもすごいですよ。

移動遊園地

うちの子はもう卒業しました。遊ぶなら早く来ないと大行列になりますよ。

大浦湾の埋め立て中の現場

フェスティバル会場の海側は埋め立て工事中でした。まだ埋め立て前の昨年来た時は警備員がいて海に近づくことも写真撮ることも禁止だったのですが、埋め立てが進んでいる今年は警備員いなかったですよ。


ここの海は沖縄本島の中でも最高の海なのですよ。多くの種類のタカラガイの貝殻をこの海で拾いました。


去年は近寄っただけで、警備員が走ってきて注意されたのですよ。今年は埋め立て進んでいる現状を見てもうあきらめろってことなのですかね。

しっかり見ようと1時間ほど海を眺めていました。

泳ぐのは自己責任って看板が残ってます。以前に来た時は何組もの米兵と家族がビーチで泳いでましたよ。


次に来た時はもっと埋め立てが進んでいるでしょうね。

ポパイズ・ルイジアナ・キッチンのチキン

今回の我が家のメインイベントは友人が超うまいと言っていた アメリカのファストフードチェーンの「 Popeyes Louisiana Kitchen」でチキンを食べることなのですよ。日本には無いですからね。アメリカに行くお金も無いし。

すごくいい匂いですよ。

メニュー英語で読めねえとか思ってたら、日本語メニューが準備されていました。チキンひとつの大きさがわからないので、どれを頼むか悩んだ結果、足りなかったら追加しようと、1番の骨付きチキン4個入りセットと、2番の骨なしチキン5個入りセットを1個ずつ注文しました。結果、5人家族でちょうどよかった。

列に並んでると、キッチンが見えます。どれもおいしそう。

思ったより白いチキンが到着。ケンタッキーよりカリカリ。これは近所にあったら通うレベル。

こっちは骨付きチキンとビスケット。骨付きのほうがうまい。写真は無いけど、チリソースがついてて、チキンをつけて食べると最高でしたよ。これが日本で食えないのは悲しい。マッシュポテトもうまかった。


ドリンクは空の紙コップを渡されるので、 ドリンクバーで自分で注ぐのですよ。

おかわりし放題だって基地従業員の友人は言ってたのですが、本当はどうなのかわかりません。ドリンクはSサイズとかLサイズが売ってるのに、おかわりし放題だと高い金額でLサイズ買う意味が無くなりますけど、その辺は適当なのか?でも見てるとおかわりする人たちがいるのでやっぱりおかわりしてもいいのかなあ。あと日本なら普通あるアイスコーヒーって無いんですよ。

スーパーで買ったもの

シュワブのフェスティバルに来るもうひとつの目的として、基地の中のスーパーでお買い物するってのがありますよ。今回もいろいろ買いました。

消費税はかからないけど、別に安くはないですよ。日本製のほうがおいしいもの多いし。珍しいものが買えるってだけです。今回は、左のほうに写ってるマカロニチーズがヒットでした。

スポンサーリンク
関連記事