レスポンシブ広告

嘉数高台公園で子供を遊ばせた

宜野湾市の嘉数高台公園に行ってきましたよ。

展望台から普天間基地が一望できるので、本土から来る政治家や学生さんが米軍基地の視察に訪れる公園ですが、われわれ地元民にとっては、遊具がある広めの公園なのですよ。飛行機がうるさいけど。

広い芝生の左右に遊具があります。

小さい子用の遊具。

こっちは入って左手の少し大きい子供用の遊具。

我が子はこっちです。次女と長男が汗だくで走って飛んで登って。体力あるなあ。

滑り台でズボンに穴が開きますよ。

激戦地なので、トーチカの跡があります。この中で日本人がアメリカ人と戦ってたのですよ。

ハブに注意の看板。

この公園、ハブが本当にいるらしいです。

シーサー。

このフェンスに囲まれた芝生の広場は、以前は宜野湾市民プールがあったのですよ。25メートルの屋外プールでした。

若いころこのプールが大好きでよく来ていました。たしか夜9時とかまでやってて、星空見ながらたらたら泳いでました。

監視員の大学生が好きな音楽を流してて、お客さんは泳ぐのよりおしゃべりが忙しいおばちゃんばかりで、ゆるーい感じのプールでした。

顔見知りになったおばちゃんに、お見合いすすめられたり。

たまに大きな虫がプールに飛び込んできたら、大学生が網ですくってくれました。

懐かしいなー。お客さんが少ないから閉鎖したらしいです。

展望台に登ってみますよ。

わたしはおそらく20年ぶりくらいです。下の公園には何度も来てますが、階段上るのがめんどうで展望台はめったにこないですよ。

子供たちは初めて連れてきました。学校の遠足で来たことあるかなと思ってたのですが、無いみたい。長男が、地球だーと言うからなんのことかと思ったら、展望台が地球の形になってるのですね。今まで全く気が付かなかった。

前に見えるのが普天間基地です。オスプレイが10機以上とまってます。

さっきまでオスプレイが飛んでました。本土から来た人たちはこれみてどう思うのかなあ。

危ないなら基地の近くに住むなよって思うかもしれませんが、基地から遠いところなんてないですよ。普天間基地の3キロ南にはキャンプキンザー、1キロ北にはキャンプフォスター、5キロ行ったら嘉手納基地がありますからね。

基地の隙間に県民は住んでるのです。移設予定のキャンプシュワブだって50キロくらいしか離れてないし、そのシュワブまでにも何個も基地があります

コンベンションセンター方面。東シナ海です。

暑いから帰りたいけど、子供がまだ帰りたくないだと。木陰で休憩ですよ。

帰り道、工事現場でヤンバルクイナを発見しました。シール張り替えればどんな鳥にも変身できるのかな。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事