ローゼルのジャムの作り方

スポンサーリンク

東村のサンライズ東に寄ったら、ローゼルの実が売ってましたよ。実じゃなくて花かな?

いつも売ってるわけじゃないので、見つけたら即買いですよ。

 

ローゼルのジャムの作り方

作り方といっても、ローゼルのジャム作りはすごくすごく簡単でしてしかもあっという間にできます。

まずは適当に水洗い。

 

 

そして、ひとつずつ種を外します。ハサミで切ると簡単。使うのは左側の部分だけね。

ちなみにこれ、正確には果実じゃなくて、肥大した萼(ガク)と苞(ほう)らしいですよ。

で、鍋に入れて水と砂糖をざざーー。砂糖少な目だと酸っぱくて大人はおいしいけど子供は甘いのが好きだし、どっちがいいのか毎年悩みますよ。

水が沸騰してからローゼルを入れるとトロトロに、沸騰する前に入れるとちょっと固形が残ります。好みですがうちは水から派。

10分も煮てないような気がするけど、あっという間に出来上がります。トロッとしてくるので出来上がりはわかりやすいですよ。

熱湯消毒しといた瓶につめてできあがり。

ローゼルのジャムは味も風味と見栄えが良いのですが、何よりお肌に良いと。

 

 

すごく真っ赤で綺麗なのですが、私のスマホではこれが限界。酸っぱくておいしいですよ。

スポンサーリンク
関連記事



コメント

  1. ぶきち より:

    ハマりました。
    私もですが、相棒がハマりました。
    名護の農協で見付けてジャムを作りました。
    あまりの美味しさに売ってる所を探して東村から名護の農協、恩納の駅まで走り購入し
    ジャムや天日干してお茶用にしたり冷凍保存したりしてます。
    いつも美味しいものを教えてくださってありがとうございます。