レスポンシブ広告

西海岸で今年初の貝拾い。ウミガメの死体と宝貝。

今年の初貝拾いしてきました。
お正月というのに気温25度ですよ。当然車内はクーラー入れました。

べた凪だし、暑いし、風無いし、
貝拾いじゃなくてSUPか潜りに行けばよかった。
子どもたちが泳ぎたいと何度も言うけど風邪引くからダメと言ってたら、普通に泳いでる家族がいた。

おお、今年初の獲物ゲット。
ワニグチモダマ。

続いて初モダマ。モダマ今年少ないな。

移動して。

なんか臭いしハエ飛んでます。

初カメ死体。
アオウミガメですね。

ひっくり返しても外傷みえない。なんで死んだんだろ。

近くに別のカメの骨も落ちてました。

ヤナギシボリダカラとクチムラサキダカラ。
ピカピカキレイなので持ち帰り。

このブログで海豆とかカメの死体とかばかり書いてるような気がするけど、一番の目的はタカラガイなんですよ。

でも、最近は綺麗なタカラガイがなかなか見つからないのです。
こんなボロボロのばっかり。

ヤクシマダカラ、クロダカラ、ヤナギシボリダカラ、ハナビラダカラ、クチムラサキダカラ、タルダカラ。

この赤いビニールは、写真じゃわかりにくいけと、かなり大きい風船です。直径1メートルくらいあるかも。
なぜか去年もお正月ころに見つけた。
なんなんだろ?

今年はあったかいから獲物が少ない。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事