レスポンシブ広告

本部半島の海と山をウロウロ散歩

12月に入ったのに、まだまだあったかい日々です。北風吹かないからビーチコーミングしても獲物少ないですよ。
だから今日は本部半島をウロウロ散歩して来ました。

と言っても、まずは海に。

やっぱり何にもめぼしいものない。
北風吹かないと漂着しないんです。

多分マングースの頭蓋骨。
綺麗に風化してます。

お次は、多分ヤギの頭蓋骨。これも綺麗に風化。全然臭くないです。

誰か食べた後の骨かな。

子供に生きてるヤギ見せるために、「田空の駅 はーそー」に行きまして、先ほどの頭蓋骨と見比べる。

子供を遊具で遊ばせて。

また車でウロウロしてたら、ハブが轢かれてた。
外来種のタイワンハブっぽい。

木の棒で拾ってじっくり観察です。

この後、やめろと言うのに、次女が調子に乗って振り回す。

またウロウロしてたら、山の中ででかいタウチー発見!
つがいでいましたよ。捨てられたのか?

でっかいナメクジ。

カエル。外来種の、シロアゴガエルであってるかなあ。

サシバが飛んでました。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事