レスポンシブ広告

沖縄市胡屋の「平和食堂」で肉そば食べた。超おすすめですよ。

沖縄こどもの国に用事があって、帰りに近くの食堂で食べようと言ったら地元民が車で3分の平和食堂に連れてってくれましたよ。

場所がわかりにくいのでグーグルマップ

完全なる地元民向け沖縄食堂です。住宅街にいきなり現れます。

駐車場は無かったので店の前に路駐しましたよ。お店のまわりが懐かしい沖縄っぽくていい感じ。

店内もみごとに沖縄の伝統を守ってます。これぞ沖縄。さすが沖縄市。まるで映画のセットみたいと思ったけど、映画のセットでもここまではできまい。だってこの写真だけでもわかるでしょ。エイサーのカレンダー張ってますよ。天井に扇風機ですよ。野球の写真に空手のポスターに琉歌にちょうちょの羽で作った絵に・・・・あまりの感動に写真あんまり撮ってないです。目に焼き付けようと。

あーーーこの映画の小道具担当にもしひとつだけ注文できるなら、お箸は割りばしじゃなくて、赤と黄色のうめーしにしてほしいです。

しかもメニューが安くてそそれれるものばかり。そば450円ですよ。みそ汁500円ですよ。コンビーフとうふ500円ですよ。全部食べたい。おかず500円も食べたい。

でも、骨汁→今日はもうない。てびち汁→それもない。何がある?→そばならあるよ。

ランチタイムをずいぶん過ぎてたので、しょうがないですよ。お昼時ならあったはず。

で、注文したのは肉そば550円です。野菜炒め系の肉そばではなく、しっかり味のついた肉が乗ってる肉そばでした。うまい。うまい。うまい。肉いっぱい。

雰囲気といい味といい沖縄好きな観光客は絶対来るべき店ですよ。

なんてったって、置いてある雑誌が「オキナワグラフ」ですよ。本当に正しい。すべて正しい。30年前にタイムスリップですよ。

琉球新報の記事も張っときます。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
関連記事