9月 子連れでシュノーケリングと魚捕り

スポンサーリンク

子連れでシュノーケリングしに行ってきましたよ。ちょっと波はチャプチャプしてるけど、危険ではないですよ。いい天気。

車を停めたところから、サンゴがあるきれいなポイントまで、岩場をしばらく歩きますよ。暑いけど我慢。

岩の上はフナムシだらけ。ゴキブリだったら1匹でも発狂するのにフナムシだと全然平気なのはなんでだろ。

歩くと暑くて暑くてガマンできなくなって休憩です。こんな岩の下に寝転ぶとすごく涼しいんですよ。

ポイントに到着。やっぱりちょっと波があるなあ。子供たちは波があると喜ぶのですよ。ブランコや滑り台が楽しいのと同じ理屈かなあ。

大人は波酔いして気持ち悪くなります。車酔いは子供のほうがなるのになんでだろ。

海の中はおだやかです。小魚いっぱい。

シャコ貝。一番おいしいヒメジャコ。でも漁業権の対象なので絶対捕っちゃダメですよ。動かないし目立つから狙われやすい。

ソフトコーラル。名前は知らない。

ぶつぶつで気持ち悪い。

子供たちが潜る練習してるけど、ライフジャケットつけてるから絶対潜れないですよ。ライフジャケットを外したがるけど我慢させますよ。親も足が届かないところですからね。

潜らないでプカプカ浮いてみるだけでも十分楽しいのです。でも子供は生き物見るより体を動かして遊びたがります。

ハマクマノミ。こちらを伺ってます。

アバサー発見です。子供に自慢するためにアバサー手づかみします。

昔取った杵柄ってやつで簡単に捕まえます。ふくらんだ。

天気はいいけど波が出てきて気持ち悪くなってきた。危なくはないけど楽しくもないのでシュノーケリングは終わり。

磯遊び

子供たちはまだシュノーケリングをやりたがったけど、波酔いしたくないから磯遊びに変更です。
岩の下の水たまりにひとつひとつ入っていきます。涼しくて気持ちがいいのですよ。

岩の下には小魚がいっぱい。水たまりに浮かんで網ですくって遊びますよ。長男が入るとバタバタして水が濁るので次女が怒ります。水たまりは何個でもあるので別々に入ればいいのに一緒に入りたがるのです。

ほら捕れた。次女は魚すくいがうまい。その辺に落ちてたプラスチックの容器に入れて観察です。

なんて魚だろ。

へんなサンゴが落ちてた。

あー楽しかった。

スポンサーリンク
関連記事