レスポンシブ広告

那覇の農連市場があと4日で移転するので、新旧のうれん市場を見に行ってきた。

とうとう一部残ってた農連市場も移転するそうで、古い建物を見るのは最後だと思ってみてきましたよ。

何かと若いころの思い出がある場所なのです。寂しいなあ。

古いほうの那覇農連市場

今日は10月26日なので、あと5日で閉鎖ですよ。写真いっぱい撮ってきました。

老朽化したので新築移転なのですが、まあ納得のボロさ加減です。雨の日行くと雨漏りしてるし。

庇の上にも植物が生えています。

手作りの階段。何年使ったんだろ。

まだやってるお店がありました。

シークワーサー350円。ちょっとお話を伺ったら、新しいのうれん市場でもお店を出すそうなんですが、お家賃が大幅アップで困ってるそうです。

新しいお店はお客さんくるかねーと心配されていました。

新しいお店はシャッターが付いているのが気になるそうです。

この古い井戸はどうなるのかな

お昼に来たので閑散としていますが、農連市場は朝3時か4時ころが一番お客さん多いので、朝には閉店してるからですよ。

移転後も早朝営業なのかなあ。

この骨組みが雰囲気あって素敵なんだよなあ。もったいない。

初めて気づいたけど、農連市場の看板の上にJAのマークがありますね。

JAの対極が農連かと思ってたのですが、違うのか。

大綱引きの綱の活用方法。

もやし屋さんは移転じゃなくて閉店だそうです。

オートバイ通行 安全優先せよ

向こうに見えるのがあたらしい農連市場。

跡地はマンションになるとか。立地いいなあ。

冬瓜とシークワーサーとカーブーチー

あの扇風機ほしいな。

骨院なんてあったんだなあ。

新しい農連市場(のうれんプラザ)

新しいのうれんプラザはまだ工事中です。

正面から。駐車場も完備ですよ。観光客くるかなあ。

まだ工事関係車両だらけ。

カーブ川。きれいになって寂しい。

11月1日から5日までは開店セールですよ。ガラポン抽選会ありますよ。10時からってよ。早朝じゃないんだな。

小さく、農連中央市場事業協同組合の店舗はキャンペーン対象外と書いてあります。いろいろあるんだな。

許可をもらって、ちょっと覗いてみましたよ。天井の梁とかが、前の農連市場の雰囲気だしてます。

ちょっと狭く作ってあったり、店舗ごとにデザイン変えたりしてあって、なかなかいい雰囲気ですよ。

栄えるといいなあ。お客さんくるかなあ。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事



コメント

  1. ヘシキ より:

     初めまして。いつも沖縄の自然で気持ちよく遊ばれているのを見ています。どんぐり探しに憧れてオキナワウラジロガシを探して子供とトレッキングを始めました。最近ヤンバルに行きましたがヒメハブに遭遇してビックリでした差し支えなければですが、比較的安全な子供とオキナワウラジロガシのどんぐりが拾える場所があれば紹介していただけませんか?自然が大好きで場所を荒らしたり必要以上に取るなどわきまえて行動します。

    • かまんぬ より:

      ヘシキさんコメントありがとうございました。お返事に「10月初旬のオキナワウラジロカシのドングリ」って記事を書きました。期待に沿えずごめんなさい。オキナワウラジロガシは子連れで安全に行けるところは本当に無いのです。

      • ヘシキ より:

         かまんぬさん、返信有り難うございますヘシキです。やっぱり自然にあわせてですね☺安全を選びます。名護市久志にサキシマスオウのきがあるみたいなので行ってみたいと思います。またアップを楽しみにしています。