レスポンシブ広告

沖縄の台風の日の過ごし方

大型で強い台風18号が、朝から沖縄本島直撃だって言ってたのに、これ書いてる13時時点でまだ、そよ風しか吹いてません。
思ったより台風の進むスピード遅かったのね。

本土では数時間で通り過ぎる台風でも、沖縄の場合は海水温が高いので、スピード遅くて、二日間台風の中ってこともあります。
一度通り過ぎた台風が戻ってきたり。

今日の台風18号は、昨日の予報の時点では朝から直撃だったのて、子供達は朝から学校休みになりました。
テレビやニュースで休校って教えてくれる最近便利です。連絡網もLINEだし。

バスやモノレールがとまると会社も休みです。
今日は11時にバスが止まるって発表されたので、わたしも仕事を切り上げて帰ってきました。



那覇モノレールはバスより台風に強く、なかなか止まらないし、ギリギリまで判断しなかったりするので、首里方面に住んでる人は残って仕事してるのが最近の我が社の傾向です。
モノレール頑張るなよってみなさんは言ってます。

台風の日の観光地やショッピングセンター状況

帰り道に国際通りを通ったら観光客がいっぱい。
中国が国慶節の大型連休らしく、いつもより中国人が多いみたい。

雨も風もひどくないのに、国際通りのお土産屋さんは半分くらいしまってます。
観光客かわいそうだな。
で、台風の時に観光客が何してるのが気になったのて色々調べてみました。

平和通りとかのアーケードはまだ開いてる店もあるみたい。でもすぐ閉まるだろな。

牧志公設市場は11時に営業停止。残念。



雨の日は最高にオススメな、イオンライカムは朝から休業。



同じ大型ショッピングセンターの新都心のサンエー行ってみたら朝から休業。
つまり、沖縄の大型ショッピングセンターは開いてない。

ちなみにスーパーはかねひでとマックスバリューとユニオンは開いてた。
「今開いてます、ユニオンですから」
ユニオンはいつでも開いてます。

室内で遊べる美ら海水族館も休業。



アウトレットモールのあしびなーも13時から休業。

つまり、ショッピングも観光地も水族館も全滅ね。
公共施設が全部閉まってるってことは、博物館とか戦跡とかも閉館。
海遊び川遊び山遊びはもちろん全滅だし。

観光客のみなさん、行くとこ無いですよ。
台風だからしょうがない。

沖縄旅行で台風の時やること

上に書いた通り、沖縄では台風直撃したらお土産屋さんもレストランも観光地も休業してしまいます。

直撃してる間はホテルに缶詰になるのです。外は本気で危ない。

でも、リゾートホテルに泊まってる人は大丈夫なのです。
ホテルが映画鑑賞会とか、シーサー作り体験とかを開いてくれます。

大きなリゾートホテルだと、室内プールやエステ、スポーツクラブもあるし。
温泉とかあるホテルもあるし。

子供向けには、じゃんけん大会とかスタンプラリー的な、ホテル内ウロウロ系のイベントがあったり、ホールを開放してくれて、室内で暴れることができたりします。

レストランの食事は台風割引になったりもしますよ。

リゾートホテルならいいのてすが、安いホテルだと本当に部屋で缶詰状態。
レストラン併設されてないホテルだと、ロビーでカップラーメンとか売ってくれます。

台風の時は高めのリゾートホテルがオススメですよ。
無料イベントがイロイロあるのです。
昔はわたしも狙って遊びに行ってくらいです。

まだあまり風が強くない時は、ドライブも楽しいですよ。コンビニは空いてるし。

飲み屋も一部は開いてるし、タクシーはかなりの強風でも動いてます。

台風の時の米軍

戦後すぐのころの米軍基地は、ずいぶん台風被害があったらしいです。
おかけで、外人住宅はコンクリート造りが進み、今では多くの家がコンクリート製です。

また、沖縄県民は台風の時、米軍の発表する情報を頼ったりします。

おじさん達は、米軍のほうが日本の気象台より信頼できるとか言いますけど、昔の名残でしょうね。
URLはこちら。
米軍の台風状態

ちなみに、嘉手納基地の気象情報のウェブサイト「shogunweather」では、として日本の気象台にリンクしてあるのですよ。

米軍は台風のレベルによってTC1からTC4で表します。

TCとはTyphoon ConditionのことでTC1が直撃って意味だと思います。
米軍のテレビでやってるのです。

直撃の時は基地のゲートが閉まり、米兵も外出禁止になります。
つまり基地は機能を完全に失い閉鎖されるのです。
米兵は自宅でパーティしてるのです。

日本政府は、沖縄に米軍基地を押し付ける理由として、「地理的条件が良い」といいますが、年に数日間、台風で基地が閉鎖されてることを知ってるのでしょうか。

その時を狙って東京に攻め込まれたらどうするの?
本土の人に真剣に考えて欲しいです。

我が家の台風時の過ごし方

自然災害も怖いのですが、我が家の場合、雨戸完備の鉄筋コンクリートのアパートに住んでますので、外にさえ出なければ安全なのです。

ひと昔前は、断水停電当たり前でしたが、最近は少なくなったとは言え油断はできません。

昨年我が家が断水した理由は、アパートの上にある水タンクに水道水を送るポンプが台風で壊れたせいでした。

だから、鍋やバケツ、お風呂に水は満タンです。
懐中電灯も新品電池だし、LEDなので長時間持つし。
スマホを充電するためのモバイルバッテリーも満タン。

ガスが止まった時用のカセットコンロもあるので、いざとなったらご飯も炊けるしパスタもできる。
それでも不安なので、カップラーメンとかパンとか買いだめしてしまいます。

スーパーのパンコーナーはガラガラ。

でも、何が怖いって、子供達が家にずーっといるのでだんだんストレスが溜まってきて、兄弟げんかか始まり、親もストレスで喧嘩に参加したりして。

つまり、我が家の台風対策=子供との戦い。
テレビやゲームばかりでは飽きるので、トランプしてあげたり、おしくらまんじゅうとか相撲したり。
あー疲れる。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事



コメント

  1. マツナガ より:

    こんばんは。
    そ、そうなんですか!沖縄は2日間も台風が居続けたりするなんて。本当に子供は退屈しますね。
    こちらの子供はワクワクして待っているようです。すみません、台風あまりこないので。
    明後日は早々に休校となり親は頭が痛いですよ。

    馴れてらっしゃると思いますがお気をつけて!

    • かまんぬ より:

      今、夜の0時半でニュースでは直撃中とか言ってますが、ベランダにでても強い風は吹いてるけど、いつもの台風より弱いくらいです。
      久米島は大変なことになってそうですね。