レスポンシブ広告

キンザーフェスティバル2018に行ってきた。【米軍基地のお祭り】

浦添市にある米軍基地「キャンプキンザー」でやってたフェスティバルに行ってきました。キャンプキンザーは牧港補給基地ともいいます。アメリカ海兵隊の倉庫が並ぶ基地ですよ。

年に1度秋に行われるフェスティバルです。見どころは軍用車両の展示と移動遊園地と出店(屋台)と舞台イベントです。

基地のお祭り関係はこのページをチェックするといいですよ。

キャンプキンザーフェスティバルの入口と注意点

入口は国道58号線の屋富祖交差点に新しくできたゲートでした。那覇からも宜野湾からも行きやすくなりました。城間のゲートからは入れませんよ。

入場料も駐車場代も無料です。

基地に車ではいるときと、フェスティバル会場に入るときに、大人は写真付きの身分証明書がいります。

フェストのゲートで身分証明書チェックと手荷物のチェックと身体検査がありますよ。身体検査は両腕を水平にあげると、米兵か憲兵が金属探知機で調べます。せっかくなので日本人の憲兵より米兵にチェックしもらったほうがなんだかうれしい。ちょっとドキドキします。

車が無いひとはタクシーでも行けますよ。帰りもちゃんとタクシーで帰れます。

軍用車両の展示

我が家は軍用車が目的です。長男がおおはしゃぎです。

戦車っぽいのは米軍じゃなくて陸上自衛隊だそう。那覇からどうやってここまで来たのかな。一般道?

このクレーンみたいなのを操作させてもらえたのが今回のハイライト。長男は緊張した顔でジョイスティックみたいなのを操作してましたよ。

クラクションも鳴らし放題なので、あちこちでプープーいってます。米兵は子供にやさしいのですよ。

これはキッチンカー。中に入ったらふつうにキッチンでした。

自衛隊の車両も展示してありますが、運転席には乗れません。外から撮影はOK。自衛隊員が本当は乗せたいけど上に叱られるからだめなんですって申し訳なさそうに言ってました。運転席を撮影されるとダメなんだって。

一方、アメリカはというと、長男が物欲しそうに見るだけで、米兵は手招きして、運転席に乗せてくれて、エンジンかけさせてくれて、どんどんクラクションしろって言ってくれます。こういったオープンな気質が自衛隊とは全然違いますよ。

フェスティバル会場の一角にはパトカーもありましたよ。長男またまたおおはしゃぎ。乗せてもらってスピーカで話すこともできました。

救急車両は展示じゃなくて仕事中だから乗せれないけど撮影はOKって。

舞台イベント

今年のメインゲストは、BUSHとJOANNE SHAW TAYLORだそう。有名アーティストが来たらすごく盛り上がりますよ。

昼間だったので舞台では創作エイサーのグループが、ダパンプのUSAでエイサーを踊っていました。

米軍基地でUSAの日本語版をエイサーの衣装で踊るって、沖縄らしいチャンプルーで素敵。

移動遊園地

移動遊園地も楽しみのひとつです。沖縄には遊園地がないので、子供たちが楽しみにしているのです。米兵家族も子連れでいっぱい来てます。

1日パスで1200円です。遊園地で遊ぶ気ならなるべく早く来ないと、大行列になりますよ。

お菓子も売っています。屋台より安いのでうちはここでお菓子を買うのが定番になってます。

屋台(出店)

屋台は、日本人の屋台と、外国人の屋台があります。おいしいのはフィリピン系がタコス屋か日本人の作ってる肉系の屋台です。

でもピザとかジャンボホットドッグを食べたくなるんですよ。せっかく基地に来たならピザは食べるべきって刷り込まれてるんですよ。

今回はタコス屋に一番行列ができていました。

ダーツとかも大人気。

MCCSのゆるキャラみたい。

ホットドック屋はコスプレで呼び込み。

KANPARIとかビールの巨大屋台がありますよ。夜は行列できます。

ピザは1300円。ドリンク2缶とセットで1400円。二人で食べきれる量じゃないですよ。

フィリピン系の屋台。確実にうまいです。もうすぐハロウィンだからなのか、お化けが飾ってありました。

パナマ原人という日本人がやってるバーベキュー屋。うまい。

トイレはたくさんあります。

帰り道、このまっすぐな道を見て驚きです。基地は贅沢な土地の使い方をしていますが、フェンスの外は狭い土地に小さい家をたててぎゅうぎゅうで住んでます。ゲートの外の城間あたりだと坪70万円以上しますよ。

この基地が返還されたら住みやすくなるなあ。早く帰ってこないかな。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
関連記事



コメント

  1. ぶきち より:

    いつも楽しくブログを見ています。
    今年も日曜から、訪沖を予定しています。
    こちらのブログを参考に色んな所を楽しもうと思っています。
    基本は歩いて3分で海に出られる所に泊る予定ですので砂浜をのんびりお散歩予定です。
    丸一食品の唐揚げは絶対食べたいです。
    ブログ更新 楽しみにしています。

    • かまんぬ より:

      ぶきちさん先日はありがとうございました。お礼にオススメ情報を。丸一食品でお昼買って、その先の平敷屋港から津堅島に渡ってぶらぶらお散歩すると楽しいですよ。往復1200円くらいです。

      • ぶきち より:

        かまんぬさん こんにちは
        もう今日から仕事に復帰しているます。
        津堅島 行ってきました。
        丸一食品でチキンとお稲荷さんを買ってフェリーで渡り
        あづま商店さんで自転車を借りて
        のんびりサイクリング~と思ったのですが
        結構アップダウンが多くて大変でしたwwww
        ヤジリ浜?から隣りの小さな島が見える岩場の所にアオサ?なのかな?と言う感じの海藻を眺めたりヤドカリを眺めたりして楽しみました。
        実は来年の秋に国頭郡に引っ越し予定なのです。
        この休みは、家の草刈りペンキ塗りをして過ごしました。
        なので観光イベントは津堅島のサイクリングのみだったんです。
        まだ家にガスを通していないので、カセットコンロで相棒がお湯を沸かして湯船に貯めてくれてお風呂に入ったりしてサバイバルな休日を過ごしました。
        ブログの更新 楽しみにしております。

        • かまんぬ より:

          ぶきちさん津堅島行かれたんですね。何にも無いですよね。わたしは徒歩で港近くの海を散歩するだけで、自転車借りたことないです。
          国頭郡に引っ越しって本土からの移住ですよね?すごい。今沖縄は景気がいいのでベストなタイミングかもしれません。引っ越し楽しみですね。