レスポンシブ広告

那覇市国際通りでタコライス食べるなら「チャーリー多幸寿」タコスの有名店。

国際通りには、数軒のタコライス屋さんがありますが、わたし的に国際通りタコライスランキング1位は「チャーリー多幸寿」のチャーリーライス(タコライス)です。

なんでこの店は、タコライスじゃなくて、チャーリーライスと呼ぶのかというと、タコライスは金武町にある、キャンプハンセンというでかい海兵隊の基地のゲート近くのお店が発祥で、発展しました。

一方、チャーリー多幸寿は、沖縄市(コザ)の空軍や陸軍の基地である、嘉手納基地のゲート近くの老舗有名タコス屋さんなのです。
沖縄で最初にタコスを売り出したお店なのです。
それで、プライドがあり素直にタコライスと呼べないのかなあ?と勝手に想像してます。わたしの想像ですからね。

タコライスといえば、元祖のキングタコス、タコスといえば元祖のチャーリー多幸寿なのです。

でも、キングタコスは国際通りには無い。一番近くて宜野湾市長田店なのです。

で、国際通りでちゃんとしたタコライス食べたいなら、ここが一番。

チャーリータコスの場所

お店はお土産屋さんの二階にあります。
あんまり目立たないんですよね。だからそんなに混んで無い。

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目3−4
098-861-9995
地図ね。

メニュー

タコスとタコライス意外にも、エンチラーダとかハンバーガーとかもあります

でも、当然ですが、この店はタコス一押し。タコスオススメ。タコスが有名。まずはタコスを食べるべし。ビーフタコス最高。

でも、やっぱりご飯たべないと満腹にならないって人は、タコライスですよね。わたしもです。
そんな人はタコライスとタコスがセットになったチャーリーセットがオススメです。
タコスひとつとタコライスのスモールとドリンクのセットで、770円。

ドリンクメニュー

タコライス食べました

チャーリーセットがオススメとか書いときながら、わたしが注文するのは、いつもチャーリーライス単品。
飲み物はお冷でいいです。無料だし。

タコスのソースは3種類から選べますが、意外と辛いスパイシーがオススメ。

なぜかレタスがライスの横に添えてありますが、最初にレタスをご飯に乗せたら普通のタコライスになります。

意外とボリュームありますよ。

まわりのお客さんみたら、観光客と地元民半々くらい。
地元民はおじさんばかり。カウンターで黙々と食べてます。

チーズとタコスミートがたっぷりでうまいんですよ。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事