アチコーコーがとってもおいしい。なかとみ菓子店の田いもパイ。

スポンサーリンク

中城村南上原にある「なかとみ菓子店」の田いもパイを食べてきましたよ。
教えてくれた友人曰く、お店でできたてのアチコーコーを食べるべしとのこと。泣くほどうまいよと。

お店の場所はちょっとわかりづらいです。。
北中城インターから琉大のほうに行く道の途中です。消防学校通り過ぎてちょっと行って右。←わかりにくい説明。地図どうぞ

道沿いに看板とかあるけど、細い道を入っていくのでちょっと不安になります。のぼりがなかったら絶対にわからない。

カウンターがあるだけのシンプルなお店。お店というより工場っぽい。奥のほうでお菓子を作ってますよ。田いもパイは1個120円。5個で600円

田いももちも売ってましたよ。

田イモってのは、田んぼで育ててるイモです。方言ではターンムといいます。お祝いの時に食べる高級なイモです。
産地は宜野湾市と金武町が有名。宜野湾市大山の田イモ畑は子供たちとよく散歩してました。
https://okinawa.kawawii.com/post-9457/
なかとみ菓子店のターイモ宜野湾産だそう。

沖縄でよくこの手のパイが売ってるのは、アメリカの影響でしょうか。
田イモパイが一番人気(個人調べ)ですが、これもアメリカと沖縄のチャンプルー文化ですね。
パックをあけると揚げたてのパイの甘い香り。

パイ生地はカリカリ。中の田いも餡はしっとりねっとり。

田いもモチも食べてみました。当然おいしいけどパイの優勝。

焼きたての田イモパイは本当に感動するおいしさでした。お店の外にベンチで食べることもできそうです。
お庭を散策するといろいろな植物があっておもしろいですよ。


あまりのおいしさについ夫婦で子供の分も全部食べてしまったら子供が泣いたので、翌日もまた買いに行きました。泣くほどうまい。

南上原のサンエーにも売ってたので食べてみたのですが、そりゃおいしいけどアチコーコーじゃないと感動はない。ぜひ店頭でアチコーコーを。

スポンサーリンク
関連記事