レスポンシブ広告

【一個100円台!】台風の影響で激安の沖縄産マンゴー

旬の7月後半から8月にかけて台風が来ると、マンゴーの値段が一気に落ちます。

台風のせいで飛行機が止まり、熟しすぎて本土に出荷できないマンゴーや、台風で身が落ちるのを嫌う農家が早めに収穫したマンゴー、台風で傷ついたマンゴーなどで市場がダブつき、相乗効果で激安になるのです。

台風で被害のあったマンゴー農家の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
って気持ちももちろんありますが、どうしてもうれしさを隠せない。

2015/07/25。台風12号が来そうで来なかった日。
待ってました。マンゴーが激安です。

しかも今回は特別安い!

一個200円以下です。
興奮しすぎてあまり写真がない。

これなんて、もとは贈答用のマンゴー、1.5キロ箱5個入りでなんと700円。
もちろん、ちょっと黒い斑点が入ってるから見切り品での値段です。
でも、斑点あるマンゴーが食べごろなんだよ。

しかもこれ、豊見城の饒波産ってうまいに決まってる。
マンゴーの神様ありがとう。

で、大量に買ったマンゴーは切ってジップロックに入れて冷凍庫へ。
半解凍のマンゴーを口に放り込み、噛まずに溶かすと、マンゴーの香りが鼻から突き抜け、あー幸せ。って状態で今ブログ書いてます。
明日は凍ったマンゴーと牛乳をミキサーでマンゴーミルクにしよ。

買ったお店は「農産物直売所中城ファームみなみ」でした。

糸満や豊見城のファマーズマーケットも行ったけど、そこまで安くなかった。

マックスバリュー行ったらまあまあ安かった。
でも、もう冷凍庫パンパン

関連記事
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする