レスポンシブ広告

やんばるで貝殻拾い。スイジカイとハチジョウタカラ

今日はすごく潮が引くので遠征です。
本当は粟国島に行くつもりでフェリーも民宿も予約してたんですけど、波が高くて欠航でした。

仕方なくヤンバル。いつもより北に向かいます。

前々から狙ってた、潮が引いた時しか行けないビーチに行きますよ。

軽いロッククライミング状態です。
さすがに危ないので六歳の息子は親に預けて来ましたよ。

たがが貝拾いに命がけで行く価値があるのか?と自問自答しながら崖を登ります。
でも、粟国に行けなかった悔しさから、ちょっと危ないことしたかったのですよ。、

次女がまあまあ綺麗なハチジョウダカラを見つけました。

すごいグニャグニャの地層。見る人が見ればすごいものなのかも。

ロッククライミングの後は広大なビーチです。
やっとたどり着いた。途中あきらめなくてよかった。

超期待して苦労して行ったのに、あんまり落ちてなかったですよ。

小さいスイジガイとハンバーガー豆のみゲット。

スイジガイは大きいのしか持ってないのでうれしいです。

たどり着くまでに疲れてしまって、真剣に貝殻を探せなかったんです。
ビーチが広くて目移りしたし。反省。

車で帰り道、アカマタが轢かれていました。

沖縄はハブが怖くて蛇ならなんでも轢き殺す風習があるのですよ。

遠出した割にはあんまり拾えなかったなあ。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事