レスポンシブ広告

沖縄で手ぶらでプレコ釣り

プレコを釣りに沖縄こどもの国の釣り堀に行って来ました。
プレコといえば、他県では観賞魚で熱帯魚屋さんに売ってるらしいのですが、沖縄ではその辺の川に普通にいる気持ち悪い魚です。
近づいてもあんまり逃げないのです。

アマゾン川から来た外来種です。

エサもついて200円です。時間制限とかなし。激安ですよ。

自販機で券を買います。

立てかけてある竿を選ぶ時は必死ですよ。
糸がなるべく長いのを選ぶといいです。
ウキ下を長くした方が釣れるのですよ。

コイも鎧ナマズもテレピアも外来種ですよ。沖縄の淡水域は外来種だらけ。

鎧ナマズってプレコ。
テレピアってティラピアね。

はい。釣りスタート。近くを子供がドタドタ走っても、糸を絡めて来ても怒らない怒らない。

隣の人がモクズガニ釣った。網で採ったことはあるけど、釣れるとは知らなかった。

長女がティラピア釣った。

そのあともティラピアしか釣れない。

エサはパンの耳を一枚くれるのですが、水で濡らしてコネコネして、団子状にしてから針に付けますよ。
針に付けるの丁寧にしないと釣れないです。

エサは余ったことしかないですよ。無くなりかけても見知らぬ人がくれるのです。

やったープレコ釣ったーと言いたいとこだけど、釣れないから隣の人のバケツを撮った。

お腹減ったからお昼ご飯。
ベンチが後ろにあるのは便利。水道も近いから便利。

ちなみに、沖縄風イナリとガーリックチキンが今日のお昼です。
沖縄の隠れたB級グルメですよ。

こどもの国の近くに売ってるのですよ。こどもの国に来たらランチはいつもこれ。
お店はいなり寿し家ね。

ちなみに、10分1000円の貸しボートは電動モーターです。手漕ぎは疲れるさー。

プレコ釣れなかった腹いせに、セマルハコガメ観察した。

釣れた魚は受付に渡すと大きなバケツに入れますよ。持ち帰り禁止なのです。
プレコもティラピアもコイも外来魚ですが、このあとどうしてんだろ。

関連記事
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする