レスポンシブ広告

ゆくいどころ沖縄シーサーで30円のサーターアンダギー

新都心公園に遊びに行ったのですが、息子が自転車で公園の外をウロウロしたいって言うんで、仕方なく歩いてついて行ったのですよ。
いつも海ばかり連れて行ってるので、たまには子供らしい遊びに付き合うのです。

息子は自転車で道路を走ることが嬉しくて嬉しくて、興奮してすごく危ないので、こっちは追いかけたり怒ったりでヘトヘトですよ。

で、適当にウロウロしてたまたま通った道に、サータアンダギー30円の看板。
甘いものが欲しくてすぐお店に入りました。

サータアンダギーが6種類もあるじゃないですか。
ゴマ、プレーン、紅芋、アーサー、黒糖、カボチャ。
全部頼もうと思ったら、10個買えば1個サービスって書いてある。

10個ください。種類はおまかせします。
えっ?一個サービスなんですか?やったー知らなかったー。とか自分でも意味不明な小芝居うって11個で300円。

疲れてたのでお店の中で食べたかったのに、息子が自転車で公園行って食べようと言うので仕方なくまた暑い中を歩いて、でも、ガマンできなくなって、ここでいいから食べようと座ったところは罰当たりに安里八幡宮の境内に続く階段。

神様ごめんなさいと息子がウートートーしてたけど、違うような。

プレーンです。

紅芋。小さめで外がカリカリしててうまい。

残りはお姉ちゃんに持って帰ると胸を張る息子。姉ちゃん思いで偉いぞ。
でも、腹減ったからもう一個よこせ。

意外にも(失礼?)アーサーが一番うまかった。潮の香りがちゃんとしましたよ。
次点はゴマ。

何より安くててうまくて最高でした。

場所はこのあたり。
地図

息子はまだ元気に遊んでるので、木陰でコレ書きました。
あー疲れた。早く帰りたい。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事