レスポンシブ広告

本部半島で貝拾い。クチムラサキタマガイ拾った

たまには本部半島貝拾いの旅です。
本部半島は海は綺麗なんですけど、ライバル多いのか潮のあたりがわるいのか、いつも拾い物は少ないんですよ。

ヤクシマダカラの幼貝ピカピカ。

小さい貝類はいっぱいあります。
若い頃は這いつくばって何時間でも探してましたが、最近老眼で探すの辛くなってきた。

ナツモモガイ
ハナキサゴ
アラゴマフダマガイ
ナシジダカラ
ツマムラサキメダカラ

真ん中のオレンジの巻貝はよく落ちてるんだけと、名前わからない。

次女がカニ捕まえてた。

瀬底のあたりは陶器がよく落ちてます。昔、中国と貿易してたときの沈没船から流れたらしい。

瀬底島のサラサラの砂。

瀬底島はありそうでない。何度も来てるけどほとんど落ちてない。

長男がミニカーで遊んでました。
車の上のサーフボードに見えるのは、コウイカの骨です。後ろは家らしい。
親が貝拾いしてる間暇なんですよ。上手に遊ぶなあ。

クチムラサキタマガイ。今日の収穫はこれひとつです。
でも初めて拾ったのでうれしい。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事