レスポンシブ広告

台風が通り過ぎたから残波岬に行った

期待してた台風16号が上陸せず通り過ぎて行ってしまい残念なのですが、うねりは残ってるので、海を見に残波岬に行ってきました。

台風後の残波岬の高波は有名なのです。

若いころはよく見に行ってたのですが、ある時、友人が高波にのまれて残波の崖の上をゴロゴロ転がり、全身血まみれで本当に死にかけたので、それから20年ぶりの残波岬です。

高波を見るだけで体の奥からワクワクドキドキしてくるのはなぜなのか。危ないのに。

駐車場は無料です。
波の無い日も楽しいですよ。

米軍の海兵隊は若い人たちなので、やっぱり高波大好きです。アドレナリン出まくりなのです。
たまに、高波にさらわれて死んでます。

やっぱり20年前の話ですが、海兵隊員が海に落ちて、米軍のでかいヘリが救助してる現場に居合わせたことがあります。
なんとヘリは残波岬の崖より下を飛んでて驚きました。
米軍の救急車やレスキューが残波岬にあふれ、映画みたいでしたよ。
日本の警察や消防は交通整理してただけ。

だから、わざわざ米軍が米兵向けに注意の看板出すのです。

ずっと前からやってるパーラー。チーズバーガーはアメリカ風。

観光地にしては安いし、手作りっぽいしオススメですよ。
ちゃんとブルーシールの紅芋ソフトクリームですよ。間違いなくうまい。

今日は波小さいなあ。
大きい波の時は、灯台のところまで波がかかります。

一度も登ったことないけど、灯台に登れます。200円。
そのうち行こう。

なぜが周りは中華系の外国人だらけ。波を見て家族中で大はしゃぎです。
波が来るタイミングで「イーアールサン」でみんなでジャンプして写真撮ってる。

一方、日本人家族は、子どもに「そっち行っちゃダメ」とか静かに叱って、静かに自撮りしてます。

絶対中国人のほうが幸せだ。

ザパーン!
すごい波の時はドガーンなのですが、今日はザパーン。

また昔話ですが、波が無い時は、この崖からよく、海兵隊員が海に飛び込んでました。瓶のビールを飲んで岩で叩き割り、ハイテンションで叫びながら飛び込むのです。

楽しそうだったので、わたしも飛び込んだことがあるのですが、着水した時の衝撃がすごく、お尻から大量に入った海水が、海から上がったあと、少しずつ出てきて、服が濡れて漏らしたみたいになるし、車のシートがびしょ濡れになるしで、泣きそうになりました。
打撲で1週間ほどお尻が痛く、普通に座ることもできませんでした。

一緒に飛び込んだ友人のひとりは、 そのまま病院に行ったので、絶対飛び込まないほうがいいです。

海兵隊員はお尻も鍛えてるから大丈夫なのです。

だんだん波が大きくなってきた。

わたしが書くのもなんですが、台風のあとは絶対に近づかないほうがいいですよ。
遠くから見れば大丈夫と思っても、突然馬鹿でかい波が襲ってきます。
本当に危険です。

帰ろうとしたら立入禁止の看板がいつの間にか出てました。

ここは駐車場無料で、ビーチもタダだし、シャワーもあるし、オススメの海です。
バーベキューもできるしね。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事