レスポンシブ広告

国際通りの「やっぱりステーキ 3rd ガジュマル店」で1000円ステーキ食べた。

最近沖縄では格安ステーキブームらしく、沖縄タイムスで特集とかやってるんですが、その格安ステーキで今一番勢いのある「やっぱりステーキ」の国際通り店に行ってきました。

やっぱりステーキは、沖縄県内のチェーン店で今三軒あります。

国際通りの真ん中あたりのお土産屋さん「おきなわ屋」の二階にあります。
目立たないので通り越した。
住所は那覇市牧志です。

一度、お土産屋さんに入り、中のエスカレーターを上ります。わかりにくい。

やっぱりステーキ松山店は行列できてるって噂を聞いたけど、国際通り店は空いてましたよ。

食券方式です。
ひとみしりなのでありがたい。

ステーキ200グラムに、ライスとサラダとスープの食べ放題がついて1000円なのに、シークワーサージュースとか泡盛が500円ですよ。
バランスおかしくない?
替え肉が100グラム500円はうれしい。

1日5食の、デカ盛りステーキ丼は売り切れでした。いつかまた来よう。

窓から国際通りか見える席があります。楽しそう。
でもわたしはひとりなのでカウンター。
食券だし、カウンターあるしで、ひとりで来やすい店ですよ。

キャベツとマカロニサラダとスープとご飯はセルフで食べ放題です。
白米と黒米がありました。

お店のおばさんに何度か、おかわりしていいんだよーと言われた。
優しいなあ。沖縄らしいなあ。
店員全員おばさんでしたよ。

黒米あんまり食べたことなかったけど、うまい。
ご飯抜きでステーキと野菜だけ食べる人もいましたよ。

いろいろステーキソースとか調味料があります。

沖縄では一般的なA1ソースもあります。
いろんな味で楽しむのが沖縄流ですよ。

塩とタバスコかけて食べるのもうまい。

5分くらいで出てきました。溶岩プレートの上でジュージューいってます。

1000円のやっぱりステーキ200グラムです。

切るとかなりレアですが、溶岩プレートが熱いので、よーく焼いたのが好きな人は、最初に切り分けて焼いたほうがいいですよ。

本土で好まれる霜降り牛ではなく、沖縄で好まれる赤身です。
わたしは断然こちらの方が好き。

200グラムじゃ少ないかなと思ったけど、ちょうどいい量でした。

お客さんは、ほぼ「かりゆしウエア」でした。国際通りのお店なのに、地元民が集まる店ですよ。
観光地価格じゃなく安いし、うまいし、早いし、そりゃ近隣サラリーマン来るわな。

当然、観光客にもオススメです。
国際通りには何軒もステーキ屋さんがありますが、ここが一番安いです(まともな店では)。

あと、安い地元向けのステーキ屋さんは、ハンズか、88がオススメ。

場所はこちら

やっぱりステーキ3rd
〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1丁目2−31 ハイサイおきなわビル
098-917-0298

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事



コメント

  1. マツナガ より:

    沖縄旅行を思い出しながら読ませてもらってます。
    写真を整理していたら、おきなわ屋さんが写っていました。
    2階にこんなおいしそうなステーキがあったとは。次回は必ずいただきます!

    • かまんぬ より:

      またまたやる気の出るコメントありがとうございます。
      観光客ならやっぱりステーキより、ステーキハンズのほうがオススメですよ。
      一番のオススメは北谷町の金松食堂ですけどね。