レスポンシブ広告

チキン照り焼きがうまい那覇市壺屋の「むんじゅる弁当」は400円で700グラム超え。

若い頃大好きだったむんじゅる弁当。
しょっちゅう買いに来てたのに、十数年ぶりに行くと道に迷ってしまいました。
この辺りずいぶん変わったなあ。

那覇市壺屋にある、安くて、美味しくて、ボリューム満点のお弁当屋さんです。
量が多いのにうまいんてすよ。

沖縄の弁当は、安い古米などを使って白ご飯がイマイチな場合があったりするのですが、ここむんじゅる弁当は白ご飯が美味しいのです。
ご飯にこだわりがあって、お米は店の裏手で自家精米してるんですよ。

ちなみに、「むんじゅる」とは、琉球舞踊の踊りのひとつらしい。ずいぶん前にお弁当屋さんのおばさんが教えてくれた。

お店の前に路駐して買います。ひっきりなしに車が入れ替わる。

24時間ではないけど、夜中は開いてます。栄町で飲んだ帰りに買ったり。

どんどんどーんって感じで、お弁当が並べられてます。どれも400円。
スープとかは付いてませんでした。
昔は付いてたような覚えがあるんだけどなあ。

買った弁当の重さ計ってみた。
すごく重く感じるんですよ。
そのうちどこの弁当が一番重いか、調べてみたい。

トンカツと唐揚げ弁当。635グラム。

唐揚げと白身フライ。645グラム。

カラシナ炒めとチキンとサバ。595グラム。

チキン照り焼きと白身魚フライ。
今回一番重かった、705グラム。
持ったらずっしりしてますよ。

このチキン照り焼きがこの店の名物ですよ。
この弁当が一番売れてると思う。

デカイのに切れ目なし。
かぶりつくしかないです。
うまいんですよ。

チキン照り焼きを10数年間ぶりに食べたのですが、一口食べて、懐かしいー。
全然味が変わってません。ありがたい。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事