レスポンシブ広告

一銀通りの中華料理屋「福金源(ふーきんげん)」でランチしてきた。

元久茂地小学校の目の前にある、今年オープンした中華料理屋さんでランチしてきました。

お店の名前は、中華料理 福鑫源です。

店主の経歴すごいです。ニューオータニとか四川飯店で修行して、残波ロイヤルホテルで働いてたそうです。
これは期待できます。

メニュー。
店主の経歴の割には、普通の値段。

飲茶セットいいなあ。
海老餃子2個、焼売2個、小籠包2個、白飯、スープと杏仁豆腐で880円。
飲茶には惹かれるけど、白飯じゃあちょっとなあ。半ラーメンとかにならんのか?

スペシャルランチは冷やし中華です。
沖縄って本土ほど冷やし中華食べないんですよ。あちこちにあるラーメン屋もここ10年くらいで急にできたのですよ。雨後の筍のように。

店内は、奥に広くなっています。殺風景な感じ。味で勝負なのでしょう。
席数が多いので、ゆっくりできそう。

悩んだけど、酢豚セット850円を注文。

超アツアツの酢豚が出てきました。
食器は社員食堂っぽいけど、味は一流ですよ。
玉ねぎがサクサクでうまい!
素材からちゃんとした中華料理屋さんです。

お店は、中華系の夫婦二人でやってるっぽい。
すごく忙しそうでした。
美味しいし、店内広くて殺風景だけどくつろげるし、お店の人感じいいし、この店、繁盛しますよ。
夜も来てみたいなあ。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事