レスポンシブ広告

辺土名の海岸のナンカイハマタナマメ(ナガミハマナタマメ)とモダマ

辺土名のメインストリート横のビーチでビーチコーミングしてきました。

道路脇にナンカイハマタナマメ(ナガミハマナタマメ)の花が咲いていました。

※ハマナタマメだと思ってたのですが、ナンカイハマタナマメ(ナガミハマナタマメ)だとコメントで教えていただきました。

ナンカイハマタナマメ(ナガミハマナタマメ)の花

ナンカイハマタナマメ(ナガミハマナタマメ)の豆

ナンカイハマタナマメ(ナガミハマナタマメ)の鞘

落ちてたサヤを割ってみます。

カワイイ豆が出てきました。ハマナタマメの豆と知らない頃は、ビーチでひろって喜んでました。自生してるとは知らなかったのです。

さやから出したてはツルツルしててかわいい。

ナンカイハマタナマメ(ナガミハマナタマメ)の豆

このビーチで、モダマとイルカンダとワニグチモダマとウニの殻とホシキヌタ(タカラガイ)の大人になってない貝殻を拾いました。

うちにあったハマナタマメとナンカイハマタナマメを並べてみました。

左がハマナタマメ、右がナンカイハマタナマメです。(たぶん)

ハマナタマメとナンカイハマタナマメ(ナガミハマナタマメ)(たぶん)

ナンカイハマタナマメはおへそが短いです。楽しいわー

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事



コメント

  1. 中西弘樹 より:

    海岸植物と漂着物に興味がある者です。辺土名のハマナタマメは、正しくはナンカイハマタナマメ(ナガミハマナタマメ)です。今週の火曜日まで沖縄にいましたが、南城市の海岸でもナンカイハマナタマメがありました。これまで先島諸島だけに知られていましたが、沖縄にも確実に分布していることがわかりました。よい写真で参考になりました。
    これからも沖縄の海岸植物と漂着物の情報をお願いします。

    • かまんぬ より:

      もしかして、漂着物学入門を書かれた先生でしょうか?
      もしそうなら、とっても感動です!!!
      わたしのブログが少しでもお役に立てたらなら、本当に本当にうれしいです。
      ナンカイハマナタマメとは知りませんでした。比べて調べてみます。
      うれしいコメントありがとうございました。