レスポンシブ広告

ネオパークオキナワでエサやりまくり。

名護市にある、ネオパーク沖縄に行ってきました。

ちょっと変わった動物園で、ゾウやライオンはいないけど、エサやりが楽しいのです。

受付でこの青い袋のエサを買いましょう。
このエサがないと来た意味がありません。
入り口付近でしか売ってないので、ここで必ず買いましょう。
そして計画的に使いましょう。

はいってすぐのフラミンゴの湖です。
これフラミンゴ?って鳥がいっぱいです。

さっそくエサやり。
こいつはちょっと痛い。
いきなりの先制パンチにチョットビビる。

なんか派手な鳥。キレイなのにかなり積極的に求めてきます。人間なら裏がありそうです。

しばらくあげていると、鳥に囲まれます。
歩くとぞろぞろついてきます。
エサクレ、エサクレ、エサクレって言ってるみたい。
怖すぎて小さい子供は泣き出します。
子供も大人も一気にテンションがあがります。

次はアマゾンのジャングルゾーン

ここは魚にエサやりです。
鳥が邪魔です

七面鳥はよく見ると怖い。

途中にパーラーがあります。
意外と良心的な価格。

沖縄そばが500円、カレーが400円です。
ここはぜんざい200円がオススメ。

ここのアイスはなんと、ローズハミルトンアイスクリームです。
知る人ぞ知る沖縄のアイスクリームです。
沖縄のアイスといえばブルーシールか道端のアイスクリンですが、ローズハミルトンも非常にうまいです。

お次は、いのししみたいなペッカリーです。
さすがにこいつには手渡しは怖い。
カチカチ奥歯を鳴らしながらケンカしてます。

そして、一番のオススメ、ワラビー。
ここまで来る間にビギナーはエサを使い果たしてしまいます。
そして、私たちのようなエキスパートがワラビーと仲良くしてるのを見て、パパが受付までエサを買いに走る羽目になります。
エサやりは計画的に。

ほらかわいいでしょ、

しばらくエサをあげているとナデナデしても逃げません。

うちの子はココだけで30分以上遊んでます

リャマにはその辺の草をあげます。

カメにもあげましょう。

ここで紹介した以外ににもヒクイドリやダチョウ、ピラルク、カメ、コイなど、色々な生き物にエサやりできます。
ふれあい広場もあります。
子供にとっては普通の見るだけの動物園より楽しいみたいです。

日陰が多いので真夏でも比較的涼しいです。

ジェットコースターみたいなアトラクションはないけど、沖縄に戦前走っていた軽便鉄道があります。
ノンビリ園内一周しながら、機関車の窓からエサやり(エサ投げ)するのもすごく楽しいです。
専用のエサが乗り場に売ってます。

お子さんのいるご家庭にはすごくオススメな動物園ですよ。
真夏でも日陰が多いので比較的涼しいし、そんなに臭くもありません。

エサ代でチョコチョコ小銭を使いますので小銭を準備しておくといいですよ

スポンサーリンク
レスポンシブ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

関連記事